~2日目~観光

ソウルガイドブックに載っていた韓国の朝ごはん「粥」が食べたくて明洞(ミョンドン)に行くことに決めました。

味加本
https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=5161

椎茸とアワビの粥(たしか16000ウォンくらい)


外国人観光客に有名なお店らしく、日本語メニューや日本語ペラペラのスタッフがいたりすごくいいお店でした。
お客さんも日本人ばかり…いろんなところから日本語が聞こえてきます。
味もとても美味しかったです!韓国の粥は味が濃い

韓国ではお皿を持って食べるのはマナ悪らしく、小皿のおかずを持てないのが大変でした…
あとほとんどの食器が金属製なので熱くて持てない…

粥を食べた後はせっかく明洞に来たのでこのまま東大門と南大門を観光することにしました。

ちなみに明洞には両替屋が多くあり、レートもかなりいいのでここで両替するのがオススメらしいです。
空港では1円=9.12ウォンだったのが明洞では1円=9.82ウォンだった…全然違う…

歩いてるうちに着いた門化光(?)
ビルの隣に門がありその後ろにはデカい山があるというすごいとこ
観光客がチマチョゴリ着て写真撮ってました のでそれを撮ってました。

歩き疲れたのでタクシーで東大門へ。
オレンジ色のタクシーがいいらしい。
でも油断できないので、本当に目的地に向かっているか周りを見て注意しながら乗ります。

東大門到着してガイドブックに載っていた市場を観ましたが、怪しすぎて通るだけで疲れる…
怪しいところは抜けて大きいファッションビルにある喫茶店で一休み。

LOTTE FITIN 東大門店
https://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=5941

喫茶店のWi-Fiを借りて観光地の情報を集めると、近くにスーパー銭湯みたいなところがあってそこでアカスリができるみたいなので行くことに決めました。

SPAREX 東大門店
https://www.konest.com/contents/esthe_mise_detail.html?id=11148

大浴場、アカスリ、マッサージ、サウナ、休憩室、食堂などあるとこ。
入場料払っちゃえば何時間でもいていいので中で寝てる人がたくさんいます。

アカスリは中にいる店番のおばちゃんに話しかけるところから難易度高かった…
店番のおばちゃんはカタコトの日本語が話せていろんなプランを進めてきます。押しに弱い人は疲れるかも…

大浴場もアカスリも気持ちよかったです。
ただ館内着のままサウナに入るのは違和感がありすぎた…
サウナは休憩室にあるので男女一緒に入れます。日本じゃ考えられないけど入ってきました。
サウナはドバドバ汗かけて気持ちがいい!!
長い時間サウナと風呂を満喫して夜ご飯に行くことにしました。

八色サムギョプサル 東大門店
https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=5993

ここも観光客向けのお店らしく店内は店員さん以外みんな外国人みたいなかんじでした。
サービスで鍋がついてくるのがすごい!!
オススメの八色サムギョプサルと瓶ビール2本頼んで40000ウォンくらいでした。安い…
サムギョプサルはハイパー美味しかったです。また食べたい。

一通り観光スポットをまわる旅ラストは夜の南大門へ。


ここがすごい…屋台だらけ!!
ギラギラのワーワーで目まぐるしい。
4000ウォンのインスタ映えドリンクを飲んで楽しみました。


いろいろ気になる食べ物が多かったけどおなか一杯で買うのを断念しました…

あとは地下鉄でホテルに帰って終わり!
次は3日目カジノ編です!やっとだ

また次回お楽しみに~~