~3日目~カジノ編

韓国旅行3日目でやっとカジノに行きました。
地下鉄でクァンナル駅まで行き、そこからはホテルまでの循環バスに乗ってウォーカーヒルカジノへ。

パスポートを見せて入場し、受付で新規登録をします。
このときに空港でゲットできるベッティングクーポンを出せば7000円分くらい遊べます。
私はゲットしていたのにホテルに忘れました。

新規登録が済んだあとはカジノ内を一通り見て遊ぶことに。

とりあえずスロットをやってみます。
遊ぶときに登録したカードを機械に入れるのですがこれがなかなか反応しない…
すばやく入れることでなんとか読み込みました。謎
スロット機械にお金を入れてやってみるものの、よく分からないうちに2000円くらいなくなる。
なんかよく分からないね…と言いつつ次は機械バカラをやってみることに。

一番前でディーラーがバカラをしていて、客は機械でそれを見ながらベットする仕組み。最低ベットは500円からなのでかなり安い。
500円分入れてバンカーに賭けて勝負の行方を見守ります…

結果はプレイヤーが勝ち

あじけなっ
と思い機械バカラも終わりにします。
でも淡々と進むので絞りとかいらない人にはいいのかな…?
ちなみにここの機械もカードの読み込みがすごく悪い。コツがいります。

会場のテーブルのほとんどがバカラテーブルです。
奥のほうにポーカーテーブルがあるのでそこに行くと1-2のテーブルが1卓だけ立っていました。

ポーカーテーブルの受付で25000円分のウォンを渡し、チップに替えてもらって席につきました。
1-2なので125BBスタート。
常連さんっぽい人が4人くらい?みんなたくさんのチップを持って入っていました。
他にも人が座っていたので9人でプレイ。

座ってとにかく緊張。
いつも通りのプレイをすることと、相手のプレイやショーしたハンドをよく見るようにしました。
緊張しすぎて5ポケ降りました。

見ているとオープン5bbが当たり前、3betは少なくフロップには平均4人くらいは参加していました。
ハンドは94sやK7sなど、スーテッドならとりあえず参加している様子。
結構ハンドレンジが広いです。タイトにやっている人もいるけど常連さんはみんなけっこう緩くやっていました。

強いハンドの時にレイズして入って、弱いハンドは降りて普通にプレイしました。
ブラフは全くできなかったです。
AAが来たときは緊張しすぎて手が震えました…

4時間くらいやって満足したので離席。
たぶん20ハンドもショーしないぐらいタイトだった。
結果+65bbくらいで終わり。

次はもっとレンジ広くしてプレイしたいです…
緊張して臆病になりすぎた。

あとはカジノ内の無料フードを食べてホテルへ。
4日目の朝飛行機までの時間でパラダイスシティに行こうとしましたが、私がへとへとになって行くのを断念しました…
近いうちに行きたい!!

観光もしてカジノでも勝って楽しい韓国旅行でした。
ちなみにカードプロテクターはホテルに忘れて使いませんでした。

ざんねん